面白くなる視点とは

6月3日 小雨 池袋のクリエにて

おはよございます。松本です。

今更ですが、東京都のかぶる傘はザンネン感でいっぱいですね。まず見た目。
東京都 かぶる傘

ネットでは小池知事の「渾身のギャグ」って書かれてましたw

あと、実際に被ってどうなるか試したサイトがあったのですが、風が吹くと飛んでいったり、隣に人が来ると傘がガサガサ当たってお互い気まずかったり、実際使ってみると実用的じゃなさそうです。

今日は、面白い視点って何なのかな?ということについて書きたいと思います。

考え方、発想って言った方がわかりやすいですかね?

テレビを見てて、タレントの方や芸人さんが言ってるおもしいことの傾向です。

よく使われているのだと「もし〜だったら」という視点になります。

  • 何かに例える
  • 時間を進めたり、戻したりして面白い話にする
  • 対象・立場を入れ替える、順序を逆にして面白い話にする
  • なにか設定に当てはめて面白い話にする

うーん、抽象的ですが、、、

今日はここまで。

では。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる