info@lollollol.net

いたばし花火大会と辞表

打ち上げ花火

8月3日 晴れ 池袋のミスタードーナッツにて

おはようございます。松本です。

今日は、いたばし花火大会に行く予定です。毎年の恒例にしています。

人混みは嫌いですが、かろうじて歩いて行ける距離なので、満員電車に乗らなくてすみますし、パッと行ってパッと見てパッと帰れます。

あれは、2、3年前のいたばし花火大会だっと思うんですけど、後ろに社会人のグループが5、6人できて花火を見てました。

おそらく、大学の時のサークルの仲間で、久々に集まった感じの会話をしていました。

お互いの近況報告を交えつつ、過去の思い出を話して笑っていました。

その中の一人が会社が辛くてしんどいと、

「会社の上司のあたりが俺にだけキツイ」

「しかもその上司の失敗を俺に押し付けてくる」

「この前も灰皿飛んできた」みたいな話をしていて、

仲間も「そっか、そっかー」「本当にしんどかったら転職もありだよ」みたいに励ましてました。

花火大会も佳境に入り、いろんな花火がヒューヒューヒュー、でかい玉がドンドンドンってなって、会場が昼以上に明るくなってクライマックスを迎えたとろで、さっきの会社が辛いと言っていた男子が、

「何これ!めっちゃすごいって、感動するわーー!」と叫びまくって、少し間があって

「よし!明日会社に辞表だそ!決めたわ!」

と叫びました。

友人らも笑いとともに「おおーーー!」と拍手喝采。

多分、僕らと同じように、周りの観客もその「会社で酷い目にあっている」のくだりを聞いていたんでしょうね。

花火のクライマックスも重なって、周りもつられて拍手が起きて、ちょっとした盛り上がりを見せました。

花火っていいですね。

今日はここまで。

では。