東京オリンピックのチケットが当たった?当選確率は0.83%?

6月22日 晴れ 池袋のデニーズにて

おはようございます。松本です。

東京オリンピックのチケットの結果が出ました。

メールで結果が届きます。

差出人はTokyo 2020

タイトルは[東京2020オリンピック / Olympic Games Tokyo 2020]チケット抽選結果のお知らせ / Ticket Lottery Result

どうなったかというと、、、以下本文です。

東京2020オリンピック観戦チケットの抽選に申込いただきありがとうございます。
厳正なる抽選を行いました結果、誠に残念ながら、申込いただいたチケットをご用意することができませんでした。
抽選の結果は、東京2020公式チケット販売サイト内の「マイチケット」でもご確認いただけます。

うん、まあそうでしょう。

その当選確率はなんと0.83%らしいです。だいたい120人に1人当たる確率です。狭き門。

TOKYO 2020 IDの登録者数は2019年5月時点では

約574万人

ちなみに今回のオリンピックで売り出されているチケットの総枚数は780万枚。

その大半が今回の抽選販売の対象となっていて

チケットの申し込みは1人60枚までできるので単純計算すると574万人×60枚なので最大で3億28200万応募数になるのは確定ということ。

さらに1人あたりの最大当選数は30枚と決まっているのでID登録をしている人が全員60枚分申し込んだとしたら

当選倍率は0.83%

もはやどれぐらいの確率なのか正直わからん。

参照:Favorさんより

まあ、当たらんよね、、、と思っていたら!

友人からラインがきました。

なんと、東京2020オリンピックのチケットが当たったとのこと!

しかも、サッカー準決勝!!

「うおおぉ」

これはすごい!

もしかしたら、オリンピックの日本戦を生でスタジアムで見れるかもしれない!

今回のオリンピックの日本代表は期待できますから、可能性としては全然高い訳です

超いいなーーー

羨ましいなーーー

そんなやり取りをしていて、

でも、これで運を使い切ったかもしれない、、、、と友人

うん、まあそうでしょ。オリンピックのサッカーの準決勝のチケット当たったんだから、もう運なんて残ってないよ。でもなんで?と聞いてみると

今日パチンコで、人生で最大の負け金額を食らったorz調子に乗りすぎた、この流れに乗ろうと思ったら裏目タワ。

うん、まあそうでしょ。調子に乗りすぎですよ。

今日はここまで。

では。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる