zoomすげー

6月28日 曇 池袋のタリーズにて

おはようございます。松本です。

先日、zoomというアプリの使い方のセミナーに参加してきました。

zoomというのは一言で言うとオンライン会議が手軽にできるアプリです。スカイプも有名ですね。

zoomを使えるようになると、例えば今やっている講座やセミナーが場所に制限されずにできるかもしれないと思ったからです。

今は場所を借りて、そこで講座やセミナーをしています。ですから、参加される方はその場所まで来ないと受講できないわけです。

もし、テレビ会議のようなもので講座ができたら、離れた場所の方でも受講できたり、もっと個人レッスン的なものを望んでいる方がいらっしゃたら時間と場所の制約から解放されるのでは?と思ったからです。

軽く使ったことはあったので、何となく便利そうだとは思っていましたが、もっと詳しく知りたいなと思いセミナーに参加しました。

最初にアカウントをとる必要はありますが(でも殆どのアプリでも同じか)オンライン会議を始めるのがとても簡単。

主催者側から送られてくるメールに貼り付けてあるリンクをクリックまたはタップするだけでオンライン会議に参加できます。

同時に100人まで会議に参加できます。

スカイプなどに比べてデータが軽いので音声や画像が安定している、遅延が少ない。

あと、これが便利そうだと思ったのが、ホワイトボード機能ですね。

画面上のホワイトボードを会議の参加者が共有できるのです。みることはもちろん書き込むことも。

同様にPDFとかの資料も共有できて、さらに書き込みもできる。

「ここを注目して」と丸印がその場でつけれて、それをリアルタイムで参加者がみれる。

あたかも同じ場所にいるような感じで資料が共有できるのです。

無料版は一回の会議が40分で一度切れるようになっていますが、逆に時間制限がある方が無駄に長くならなくていい気がします。

40分って言うのがいいですよね。30分+アルファで丁度いい感じがします。

今日はここまで。

では。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる