会話やコミュニケーションのお悩み相談|会話や雑談で自分の感情や本音を出すのが苦手です。何か良い方法はないでしょうか?

会話やコミュニケーションのお悩み相談|会話や雑談で自分の感情や本音を出すのが苦手

今日は「会話や雑談で自分の感情や本音を出すのが苦手です。何か良い方法はないでしょうか?」というご質問です。

昔、僕も自分の気持ちや感情をいうのが苦手だったなぁと思います。

相手にどう思われるか怖い。(良くみられたい)

本当のことを言って、自分が変な奴だと思われたり、相手が傷ついたり、反撃されたら嫌だから、自分の感情や本音を言わないというのが実際のところかな。と思います。

相手のことを気遣っているようで、ベクトルが自分に向かっているんですね。

 

僕はこれ、原因は一つだと思っています。

語彙力がないからだと思うんです。

 

人の悩みって一種類しかなくて「やりたいと思っていることができないから悩んでいる」のです。

本当は、自分の気持ちや感情や本音を言いたい。

でも、それ言って、

自分が変な奴だと思われたら嫌だ。

言って相手を傷つけたりするのが怖い。

それで、反撃をされたりするのが怖い。

とにかく、自分にベクトルが向きすぎなんですよね。

変に思われても別にいいや、とも思えないんです。

 

実際に、小学生とか中学生の時にそういった傷ついたことや、心に残っていることがあるのでちょっとしたトラウマになっているのかもしれません。

しかし、ここでちょっと「あなたの思っている気持ちや感情を言い換えることができないか?」と考えてみてほしいのです。

心の中で出てきてしまう言葉やフレーズは仕方ありません。

これは止められないです。

特に「バカだな」とか「わかってねぇな」とかネガティブなワードはそのまま出すと、反撃されかねません。

なので、そのままネガティブワードを使うのではなく、他に言い換えができないか?と考えてみましょう。

しかもその場で考えるのではなく、事前に考えておく必要があると思っています。

「いやいや、そんな時間ないって」とツッコミ入りそうですね。

ですよね。

そんな時間ないと思います。

 

なので、僕がこれからネガティブワードをポジティブワードに変える変換表一覧のようなものを作成しようと思います。

なので、それをみてボキャブラリーを増やしてもらって、ネガティブなことをオブラートに包んで言えるようになってもらいたいです。

出来上がりましたら、ご報告させていただきます。

では!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

笑いのコミュニケーションスクールの入門講座 オンラインで参加できます!

笑いのコミュニケーションスクール入門講座

目次