会話やコミュニケーションのお悩み相談|自分が話すと会話が変な空気になる、会話が続かない、何とかしたいのですが何良い方法はないでしょうか?

会話やコミュニケーションのお悩み相談|自分が話すと会話が変な空気になる、会話が続かない、何とかしたいのですが何良い方法はないでしょうか?

今日のご質問は「自分が話すと会話が変な空気になる、何とかしたい」というお悩みです。

これは、講座の中で「自分の感情も一緒に言いましょう」とよく言っていることなのですが

おそらく、これで解決できるのではないかと思います。

僕の講座に来る方で

「話が続かないです」

「自分が話すと変な空気になるんです」

という方が一定の割合でいらっしゃいます。

そして、こういう方々には、話すときにある特徴があります。

それは、話を事実や出来事だけ言って、相手に喋らせようと言う傾向があります。

例えばこんな感じです。

「今日、ニュース見てだんだけど、お爺さんがブレーキとアクセル踏み間違えて車でコンビニにツッコんだんだって」

こう言う、話の振り方をするんですね。

これフラれた方は「だから何?」って思います。

ポジティブに返せばいいのか、

ネガティブに返せばいいのか

どう言って欲しいのかなど

どう返したら良いのか色々考えないといけないので

聞かれた方がストレスにかかる話の振り方なんです。

短期な人なら本当に「だから?」とか、意地悪な人なら「で?」とか、語気強めに返されて

(あれ?自分、何か怒らすようなことを言ってしまったんだろうか?)

自分話すとなんか変な空気になるとか

自分が話すと変な空気になるとか

会話が続かないって思ってるんですね。

でも、自分の感情を言うことによって相手がリアクションしやすい話に変わるんですね。

こんなふうになります。

「今日、ニュース見てだんだけど、お爺さんがブレーキとアクセル踏み間違えて車でコンビニにツッコんだんだけど

めちゃくちゃ怖いなぁって思って」

ここで自分の気持ちや感情を言います。

さらに続けて、

「ガラス粉々なるし、棚もぐちゃぐちゃになるし

人とか引いたらめっちゃ怖いなぁって思ったんだよね」

このようにいってあげると、

聞いた方も、この人怖いと思ったんだと思うと同時に

あなたの感情を知ることで、会話にガイドのようなものができて、話を返しやすくなります。

共感していれば

「そうだよね。怖いよね。

弁償の金額とかどれくらいかかるかとか考えたらめっちゃ怖いよね」

みたいにとても話を返しやすいんです。

講座の中でこのように話してあげると、皆さん思い出してくれるんですね。

確かに共感が起きた時に

会話が広がるなとか会話が盛り上がるなとか、思い出してくれてます。

今まで意識してなかったことが、意識できるようになります。

実際に試してもらった受講生さんも

話がしやすくなった、会話が変な空気にならなくなったとよく言ってもらえます。

なので、事実や出来事だけでなく自分の気持ちや感情もセットで話しましょう!

では

【補足】

「出たきた感情が、思ったことがネガティブな感情だったり、いうことによって相手が嫌な思いをしそうな場合でも自分の思った気持ちを素直に言えば良いのでしょうか?」

という更なるご質問をいただきました。

自分の正直な気持ちや感情を言って相手を傷つけたり、相手が嫌な気分になると予想つく場合はやめましょう。

例えば、冗談に受け取られない罵詈雑言だったり、相手を見下すような言い方、同じフレーズでも馬鹿にしたような言い方や見下したような言い方は相手に伝わります。

盛り上がるかも?笑いが起きるかも?と思って言った一言で、相手の表情がムッと変わったり、曇ったりした場合は「ごめん、言いすぎた」「気分を悪くさせようと思ったわけじゃない」と素直に謝りましょう。

あと、どうしてもネガティブなワードしか出てこないという人は、ポジティブワードを頭の中に叩き込みましょう。

ネガティブワードをポジティブワードに変化するツール”ネガティブワードBANK”を作りましたのでご参考くださいね。

あわせて読みたい
ポジティブワードBANK|ネガティブワードを言い換えてポジティブワードにする一覧表 会話をしていて自分の感情や気持ちが言えると、もっと会話が弾むだろうなぁ〜 「ポジティブな言葉だったらいいんだけど、ネガティブな言葉をそのまま相手に言ったら、ち...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

笑いのコミュニケーションスクールの入門講座 オンラインで参加できます!

【講座】 会話の笑い 入門コース

受講者1800人超えの講座 会話の笑い入門コース

 

目次