すべらない話やエピソードトークの例①|話の構造的に笑いが起きるテーマ|ボトルキープ

すべらない話&エピソードトーク
目次

構造的に笑いが起きるテーマ3選

今回は構造的に笑いが起きるテーマ「勘違い」のエピソードトークです。

コレ▶︎勘違い(言い間違い)

   意味ないじゃん

   お前が言うな

勘違い(言い間違い)

有吉さんの「先輩の話」

これは軽蔑しやすいんですけど、、、

うちの先輩に上島竜兵さんがいまして、

あのー、あの人、本当にお酒が大好きで、毎回泥酔して、記憶が無くなるぐらい、酔っちゃうんですよ。

それで、まぁ、あの上島さんが行きつけの店で、ボトルがキープしてあったんで、それを後輩と一緒に行って、全部空けてやったんですよ。

それで、そのボトルにいたずら心で水をいっぱい、水でいっぱいにしてやったんですよ。

したら、後日、上島さんとその店に行った時に、その上島さんは水のボトルをまた注文頼んで、それ、グラスに入れて、それ水割りで飲むんで水で割って、氷を入れてらっしゃるんです。

だから、冷たい水になっちゃってる。(笑)

まぁ、ちょっと臭いがついてるからなんでしょうね、

こうやって飲んでも何にも言わないんですよね~

二時間ぐらいしたら、、、

ベェロォッベロォになっちゃったんです。(爆笑)

ロレツまわんなくなっちゃったんです。

よかったらシェアしてね!

笑いのコミュニケーションスクールの入門講座 オンラインで参加できます!

笑いのコミュニケーションスクール入門講座

目次
閉じる