info@lollollol.net

『笑い』でコミュニケーション能力は上達する?『笑い』で得られる5つの効果

『笑い』でコミュニケーション能力は上達する?『笑い』で得られる5つの効果

 

『笑い』は私たちの会話やコミュニケーションの潤滑油になるものです。

会話が面白ければ楽しくて話が盛り上がりますし、自分もしっかりと言いたいことを伝えることができます。

笑いが起きると、周りの人たちも影響され、場の空気がパッと明るくなりますよね。

どんな場面でも笑いが取れるようになることは、コミュニケーション能力を上達させるためにとても有効なのです。

○『笑い』が取れるとコミュニケーション能力が上達します!

『笑い』でコミュニケーション能力は上達する?『笑い』で得られる5つの効果

喜ぶ男性

・ 『笑い』はコミュニケーションにとても有効です

『笑い』をコミュニケーションに取り入れることができれば、人間関係がとても豊かになります。

普通に会話しているよりもはるかにうまく人間関係をうまく築くことができるようになるのです。

会話の中に笑いがあり面白く話ができるようになると、相手も心を開くことができ話が盛り上がります。すると自分の言いたいことが、うまく伝えられるようになります。

つまり『笑い』はコミュニケーションでの問題をすべて解決することができるのです。

・ ビジネスでも日常会話でも相手に気配りができるように

コミュニケーションではまじめに話をすることも大事ですが、それだけでは会話の中に緊張感が生まれ、お互いに心を開くことができません。

『笑い』を取り入れることによって、場の緊張感を解きほぐし、相手の心を開く潤滑油となってくれます。

これはリラックスして会話できるように、相手に対して気配りをしているということ。

ビジネスでも日常会話でも、心の距離を縮めるには『笑い』を取ることが、最高の気配りなのです。

○『笑い』のコミュニケーションで得られる5つの効果

『笑い』でコミュニケーション能力は上達する?『笑い』で得られる5つの効果

5つのクリップ
 

  • コミュニケーションが楽しくなります
  • 相手との距離が近くなります
  • 相手の心を引き出すことができます
  • 相手の心を掴むことができます
  • 表現が豊かになり上手に伝えられます

『笑い』のコミュニケーションが上手になってくると、得られるものがたくさんあります。順番に見ていきましょう。

・ コミュニケーションが楽しくなります

コミュニケーションの中に『笑い』があるということは、会話が楽しくなるということ。笑いがあれば、どんどん話が弾みます。

逆にいいますと、『笑い』がないコミュニケーションは常に緊張して会話している状態ですから、「楽しい」「面白い」と感じることはできません。

たとえビジネスの商談中においても気の利いた冗談が入ることによって、『笑い』がおき、場の空気がなごみ、肩の力が抜けます。

まさに大人の会話を楽しめるようになるのです。

・ 相手との距離が近くなります

コミュニケーションの中に『笑い』があると、どんどん話が弾みますから相手との心の距離感がぐっと近くなります。

もっと相手のことが知りたい、もっと仲良くなりたいと考えているのであれば、『笑い』がコミュニケーションでの特効薬になります。

『笑い』は笑顔を生み出すことができます。どんな人でも笑顔に対して嫌な気持ちになることはありません。

それまで警戒していた相手であっても、ぐっと距離が近くなるでしょう。それと同時に「こういう一面もあるんだ」と意外な一面を知るきっかけになるかもしれません。

『笑いのコミュニケーション』によって、自分も相手も心の距離が近くなったことが実感できるはずです。

・ 相手の心を引き出すことができます

コミュニケーションの中に『笑い』がない間は、どうしてもお互いに警戒感が生まれてしまい、本音が出しにくい雰囲気になってしまうことがあります。

しかし笑いによって心の距離が近くなれば、コミュニケーションの中で相手に対する信頼が生まれますから、心を引き出しやすくなるのです。

場の空気がなごむことによって、話しやすさが生まれますので、言い出しにくかったことが言える雰囲気になります。

そのため『笑い』をきっかけにして「こんなことを考えていたんだ」というような、意外な相手の言葉が聞けることも少なくないのです。

・ 相手の心を掴むことができます

コミュニケーションが円滑になると、自分自身も相手のことをよく知ることができ、また相手も自分のことをよく知ってもらえます。

『笑い』はコミュニケーションの潤滑油となりますから、どんどん話が弾んでいきます。

信頼を深めていくには、コミュニケーションの量が大切だと言われます。

つまり『笑い』によって話が楽しくなり、どんどん話を深めていくことによって、相手の心を掴むことができるのです。

・ 表現が豊かになり上手に伝えられます

コミュニケーションの中で『笑い』を取れるということは、自分自身のスキルが高まっている証拠です。

表現が豊かになりますから、自分自身の本当に言いたいことを上手に伝えることができるようになります。

「伝えたいことの半分も伝えられなかった」
「伝えにくいことが結局は伝えられなかった」
という経験がみなさんにもあるでしょう。

しかし『笑いを取る』というスキルは、さまざまな場面に適した表現ができるということでもありますから、伝えたいことを上手に伝えることができるようになるのです。

○まとめ~『笑い』でコミュニケーション能力は上達します!

『笑い』でコミュニケーション能力は上達する?『笑い』で得られる5つの効果

まとめ
『笑い』は人をなごませる力があります。
『笑い』は人との距離感を近づける効果があります。

笑いを取ることを難しいと考えている人も多いのですが、笑いのスキルを上達させることはできますし、笑いによってコミュニケーション能力を上達させることもできます。

『笑い』でコミュニケーション能力を上達させるには、笑いを交えたコミュニケーションスクールや会話教室などを利用するのが最適です。

楽しく学んで、コミュニケーション能力を高めてくださいね。